BeatlesのHelpをウクレレで弾こう! チュートリアル動画紹介!

Editer:Yosuke Hayashimoto (Sonascribe)
Sonascribe林本です!

BeatlesのHelpのチュートリアル動画を紹介します!

疾走感のあるロックなリズムがかっこいい曲ですね。
初めて聞いた時、一発でBeatlesの虜になってしまったのを思いだします!

コードダイアグラムが音楽に合わせて表示されるのでリズムに合わせて思いっきりよく弾いてみてください!



この曲は主にジョン・レノンによって書かれた曲です。
印象的ですごくかっこいいのに一回しか出てこない最初のコーラスのおかげで何回も聞きたくなってしまいます。
Bメロはそれぞれのコードが4小節ずつ弾かれています。
ジョンは同じコードを長い小節に渡って使うことが多いです。
跳ねたビートに感じる曲ですが、リンゴのドラムは跳ねてないイーブンなリズムでポールのベースが跳ねてるんですね。
そんななか、Bメロ前にバシッと現れるイーブンなフィルがとてもかっこいいと思います。
0:35あたりですがウクレレのストロークでもぜひ真似てみてください!

音楽で一番大事なのはリズムです!
特にこの曲をかっこ良く弾くポイントは疾走感なのでまずは細かいことは気にせず、思いっきりよく弾いてください。
まずは右手の思いっきりのいいリズムを楽しんで細かいところは後から詰めていくという練習の仕方をオススメします!

ぜひウクレレ同士の合奏や弾き語りなどにもトライしてみてください!



<2015年10月11日(日)初心者向けウクレレクリニック開催のお知らせ!>

10月11日(日)に東京南荻窪のカフェ, "Acousphere Cafe"にて初心者向けウクレレクリニックを開催します!
この映像のプロコルハルムの名曲、青い影/A Whiter Shade Of Paleの伴奏の弾き方をお伝えします!

ウクレレの貸し出しもできるので、まだ楽器をお持ちでない方もご参加頂けます!
この機会にぜひウクレレを始めてみませんか?
お友達同士で、お子様連れで、ぜひお気軽にご参加ください!
詳しくはこちら!



<ウクレレレッスンのご案内>

東京南荻窪Acousphere Studioにて現役プロミュージシャンによるウクレレレッスンを開講しています!
平日、土日ともに17:00-22:00の間で受講頂けます。
特に初心者の方に向けたカリキュラムに力を入れています!
ウクレレの貸し出しもできるので、まだ楽器をお持ちでない方でもレッスンをスタートできます。
また仕事帰りなどに手ぶらで受講頂くことも可能です!

傍らに楽器のある生活はとても素敵です!
ウクレレで音楽ライフをスタートさせてみませんか?

レッスンのお申し込み、お問い合わせはsonascribe@gmail.comまでお願い致します。
お気軽にお問い合わせください!

レッスンの詳しいご案内はこちら!





講師の演奏です!