2016.10.11 SPC LIVE

2016年10月11日(火曜) 吉祥寺スターパインズカフェにて「Acousphere with Friends」を開催します! 
Acousphere Recordに所属するアーティストが一同に集う スペシャルライブイベントが決定しました! 
Acousphere with Friends
日にち:2016年10月11日(火曜)
場所:吉祥寺スターパインズカフェ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演:Acousphere / Acoustic Sound Organization / Aerial / Sonascribe
時間:Open 18:00 / Start 19:00 前売り ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,900円+1drink
詳細はこちらをご覧下さい!

2014/03/31

Sonascribeのスタジオライブ動画を紹介!ギター2本でキャロル・キングの"I Feel The Earth Move"をカヴァー!

Editer:Yosuke Hayashimoto (Sonascribe)
Sonascribe林本です!

SonascribeによるI Feel The Earth Moveのスタジオライブ映像を紹介します!

Sonascribeのセカンドシングルとして取り上げた曲で、叩きつけるようなピアノのリフとブルージーなメロディーをギターで再現しています。
アコースティックギターでハードなロックナンバーをやりたいと思ってこの曲を選んだのですが、激しくスリリングなアレンジに仕上がりとても気に入っています。
今もライブでも欠かさず演奏しています!

生演奏一発撮りならではの勢い溢れる演奏をお楽しみ頂ければと思います!



師匠であるAcousphereさんの演奏を見て、アコースティックギターでロックやファンクの曲に挑戦したいという思いがずっとありその第一弾としてこの曲を選びました!

この曲をアレンジするにあたり、まずはリフを伴奏のギター1本で再現することにこだわりました。
リフはぶんぶん唸るようなベースと打ち付けるようなロックなピアノから構成されています。
このベース部分を6弦で、ピアノの部分を高音弦のコード奏法で再現しています。
特にベース部分の再現のために普通のギターよりももっと豊かな低域を出す必要がありました。
そこで18v仕様に改造したアクティブピックアップ、EMG89をマウントしました。
師匠であるAcousphere奥沢さんから教えて頂いたTuck Andressさんスタイルの改造です。
この改造により音圧とレンジの広さが格段に増し迫力あるサウンドが出せるようになるのです!

そしてリードギターはCarole Kingのハスキーな声とブルージーなメロディーの再現にこだわりました。
力強いピッキングとクォーターチョーキングで出す♭5thの微妙な音程がこのメロディーのブルースっぽさの肝だと思います!

また、こうしたギターデュオの演奏ではリードギターもしっかりとグルーヴを打ち出していく必要があります。
そこで右手をリズムに合わせて常に動かし、マッフルストロークの「コツッ」という音を積極的に入れています。
こうすることでメロディーやギターソロからもしっかりとリズムか感じられ、よりグルーヴィーなデュオ演奏にすることができるのです!

レコーディング作品はナイロン弦でメロディーを弾いていますが、今回のスタジオライブではスティール弦のフルアコを使って弾いています。
スティール弦ならではの力強いトーンをお楽しみ頂ければと思います!


東京南荻窪Acousphere Studioにて現役プロミュージシャン達によるギターレッスンを開講しています!

1レッスン¥3000、曜日を問わず17:00-22:00の間で受講頂けます。
入会費、年会費などはありません。
初心者の方から丁寧にフォロー致します!

レッスンのお申し込み、お問い合わせはsonascribe@gmail.comまでお願い致します。
お気軽にお問い合わせください!


サイト内の記事を検索!

その他の記事!

ブログ アーカイブ