ギターでのDiminished Chordのフォームをまとめました!

Acousphere奥沢です!
ギター伴奏を上手に弾く為にはたくさんのコードフォームを覚える事が大切です!
しかし人が記憶できるコードの数は限られていますので、大事なのは「効率よく覚える」「使い回しを覚える」ということだと思います。
僕のおすすめはTrans Chordです!
これは弾く弦をすべて指先で押さえている4和音のコードフォームのことで、指板上をずらして使う事が可能なんですね。
弦が固くて弾きにくいフォークギターなどではオープンコードとカポタスとのコンビネーションが使いやすいと思いますが、ジャズギターやクラシック ナイロン ギターを弾いてる人には使い回しができて良いコードだと思います!
今回はそんなTrans Chordの中からディミニッシュの代表的な形を紹介します!



ディミニッシュ セブンス コード(Root, Minor3rd, Diminished5th, Major6th)のTrans Chord代表例はここに挙げた4つになります。
全てRoot Positionで図形化したので一番下の音がRootになります。



ギターレッスン開講のお知らせ
ギターデュオ アコースフィアのギタリスト奥沢です!
東京荻窪のAcousphere Studioにてギターレッスンを開講しています!
初心者コースではギターの持ち方や基礎のコード、演奏のレパートリーを増やすレッスンを、上級者コースはバークリー音楽理論や作曲法、編曲法、アドリブについてのレッスンを、プロ養成コースではステージ機材の使い方、レコーディング、音楽作品リリースとプロデュースも行っています!
初心者歓迎!気軽に参加ください!
詳しくはこちらの「アコースフィア ギター スクール募集要項」のページをご覧ください!


Please Listen Music of Acousphere Record !
Acousphere Record所属アーティストによる音源はコチラ!
クリックするとサンプルを試聴できますので是非きいてみてください!