4つのフォームでコードが弾けるトランスコード ~5弦ルート編~

Editor : Naoki Inoue(Sonascribe)

同じフォームで移動するだけで簡単にたくさんのコードが弾ける「トランスコード」を紹介!
今回は5弦ルートのフォームを紹介します!

ギターで曲を練習していると必ずコードが出てきます。
楽譜を見るとC 、G、Am、D7など色んなのフォームをしたコードが登場。
それぞれ押さえ方が違い、たくさんありすぎて覚えるのが大変だなと思ってしまいませんか?
そこで便利なのがトランスコードという方法です。
「6弦ルート編」にも書きましたが、数あるコードは大きく4種類に分けられます!

△7(メジャーセブン)
m7(マイナーセブン)
dominant7(ドミナントセブン)
m7♭5(マイナーセブン・フラット・ファイブ)
の4種類。
これらにはそれぞれフォーム(押さえる形)があります。
トランスコードのフォームを使えば、フレットを移動するだけで簡単にコードを作る事が出来るのです!
それでは、上記の4種のフォームを覚えてコードを弾いてみましょう!



△7(メジャーセブンス)

まずはメジャーセブンスから弾いてみましょう!
図は一番下の線が6弦です。
この形のままルートを移動すればC~Bまでのメジャーセブンスコードが出来上がり。
楽譜などで「C」や「C△9」等が出てきても、こちらの△7を弾けば大丈夫です。
メジャーCやC△9はそれぞれ全く違うコードではなく、△7のバリエーションなんだと考えればいいですね。

dominant7(ドミナントセブン)

次はドミナントセブンスの形。
「D7」や「G7」など~7が出てきたらこのフォームを弾いてみましょう!
△7を基準にみると、3弦の音が半音(1フレット分)下がっていますね。

m7(マイナーセブン)

こちらがm7(マイナーセブン)のフォーム
楽譜等で「m7」の"7"が付いていない「Am」や「Em」に対しても
このフォームが使えます!

m7♭5(マイナーセブン・フラット・ファイブ)

そしてm7♭5のフォーム
コードの押さえ方にこれでなければダメだという決まりはありません。
このフォームの場合、5弦:人指、4弦:薬指、3弦:中指、2弦:小指と1本ずつ押さえたり、
5弦&3弦を人差し指で押さえるなど様々な方法があります!
一つの押さえ方に捉われすぎないのも大事です.

5弦フレットの音を覚えよう!!

以上4つのコードフォームを覚えてしまえば、形そのまま5弦のルートを変えるだけで
C〜Bまで全てのコードを弾く事が出来ます。
5弦上の何フレットに何の音があるかは、下のフィンガーボード図を見て下さいね!


それでは、図を見ながら実際に何かコードを押さえてみましょう!

△7のフォームをDの箇所に持っていきましょう!
これでD△7が完成!


△7フォームのままF(8フレット)を押さえれば、F△7が出来上がりです。


C(3フレット)に移動すれば、C△7になるのです。


分かりやすくこのままフォームチェンジしてみましょう!

C7の出来上がり


はい、Cm7


そしてCm7♭5


5弦のルート(C)は変わらず、その他の押さえる場所が変わっているとういう事が分かりますね。
ルートを基準に4つのフォームを当てはめれば△7、dom7、m7、m7♭5がマスターできます!

アニメーションで見るとポジションの移り変わりが分かりやすいですね!


開放弦のAはどうするの?

フレット上にあるルートを押さえればコードが作れる事が分かりましたね。
フィンガーボード図を見ると「A」は開放弦になっています。
開放弦なのでフレットを押さえる事が出来ず、何だかややこしく感じます。
そこで、開放弦を「0フレット」と考えれば、これまでのフォームがそのまま使える事が分かります!

実際にフレットは押さえませんが、このように5弦開放に「0フレット」をイメージすれば
これまでと同じフォームが見えてくるのです。

それでは、0フレットに移動してA△7を押さえてみましょう。
どうですか? △7フォームが見えますね!


A7 こちらは3弦開放も0フレットをイメージしてみると分かりますね。


Am7 この形はオープンコードでもお馴染みですね。


Am7♭5 実際に押さえているのは2本の弦ですが、0フレットが見えるとトランスコードの形が見えますね。


フォームは変えずにコードが弾けるトランスコード。
たった4つのフォームを覚えてしまえば、簡単にたくさんのコードが弾けるようになります!
6弦ルートのトランスコードと組み合わせれば、あなたのギターの演奏がずっと広がります!
トランスコードを覚えたら、色んな曲で試してみて下さいね!
6弦のトランスコードのフォームはこちら!


【東京都荻窪にてウクレレ、ギターレッスン開講中!】
初心者の方やこれからギターを始めたいという方もご参加お待ちしております!
生徒さんのペースに合わせて進めていくので、ご安心して受けられるレッスンです!
ギターの貸し出しも行っているので、楽器をお持ちでない方、お仕事帰り、学校帰りの方でも
気軽にご利用ください!
レッスンのお申し込み、お問い合わせはlesson.nao@gmail.comまでお願い致します。
ギターレッスン募集中!

ウクレレレッスンはこちら!