コードトーンつかったアドリブの基礎練習を紹介します!


Acousphere奥沢です!
相棒のAcousphere清水くんと一緒にギターレッスン映像を作りました!
今回のテーマは「かっこよいアドリブ」です。
アドリブをかっこよくするにはいろんな方法論がありますが、そのひとつで大切なコンセプトに「アルペジオ」があります。

これはコードの構成音、いわゆるコードトーンを効果的につかってアドリブメロディを作って行くという方法です。
コード感があるメロディが自動的に生成されるので初心者には一番つかいやすくて最適なコンセプトだと思います!
映像の中では上昇形のアルペジオメロディ、下降形のアルペジオメロディ、そしてそれらを組み合わせてメロディアスに展開したものを順々に弾いています。
ぜひ参考にしていただければと思います!
清水くんのギターレッスンも東京荻窪のアコースフィアスタジオで開催していますので、もっと上達したい人はぜひアクセスしてみてくださいね!