2016.10.11 SPC LIVE

2016年10月11日(火曜) 吉祥寺スターパインズカフェにて「Acousphere with Friends」を開催します! 
Acousphere Recordに所属するアーティストが一同に集う スペシャルライブイベントが決定しました! 
Acousphere with Friends
日にち:2016年10月11日(火曜)
場所:吉祥寺スターパインズカフェ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演:Acousphere / Acoustic Sound Organization / Aerial / Sonascribe
時間:Open 18:00 / Start 19:00 前売り ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,900円+1drink
詳細はこちらをご覧下さい!

2013/04/11

CCRの”雨を見たかい(Have You Ever Seen The Rain)"のメロディーをウクレレで弾こう!

Editer:Yosuke Hayashimoto (Sonascribe)
Sonascribe林本です!

CCRの”雨を見たかい(Have You Ever Seen The Rain)"のメロディーをウクレレで弾けるようにアレンジしました!
フレットガイド付きで手元の様子を動画にまとめました。
小気味よいストロークのリズムにハードなボーカルが映える名曲です。
ダイナミックに音が動くので、リズムに乗って弾けるととても楽しいと思います。

大きなスライドで音を繋ぐとカッコいい箇所がいくつもあります。
ニュアンス加えた少し上のレベルのメロディープレイを練習したい方には最適だと思いますのでぜひチャレンジしてみてください!



この曲は1弦上で大きなリープ(大きな音程の跳び)が多くあります。
この大きなリープはスライドを駆使することで滑らかに繋ぐことができます。
また、原曲の歌もこうしたリープの箇所は音程を緩やかに下るように歌われており、歌詞もその変化に沿った譜割りになっています。
なのでスライドを駆使することで実際の歌のニュアンスに近づくことができるのです!

スライド奏法のポイントをいくつか紹介します。
まずはスライドの最中に指の力を一定に保ち、指を滑らせている最中に音が途切れないようにしましょう。
この時、スライドの始まりと終わりで手の形が変わらないように注意しましょう。
また、目線を目的のフレットに先に移し、ゴール地点を明確にしましょう。
顔を動かして指先を追ってしまうと目視が上手くいかず、ミスにつながります。

まずは原曲のボーカルをイメージして伸び伸びと楽しんで弾いてみてください!


東京南荻窪Acousphere Studioにて現役プロミュージシャン達によるウクレレレッスンを開講しています!
1レッスン¥3000、曜日を問わず17:00-22:00の間で受講頂けます。
入会費、年会費などはありません。
初心者の方から丁寧にフォロー致します!

レッスンのお申し込み、お問い合わせはsonascribe@gmail.comまでお願い致します。
お気軽にお問い合わせください!


サイト内の記事を検索!

その他の記事!

ブログ アーカイブ