*ギターシンセの音色を動画で紹介します!

Editor : Shige Okusawa (Acousphere)

Acousphere奥沢です!
ギター機材にまつわるテクノロジーというのは常に進化し続けています。
その中でもようやく面白いなと僕らが最近思い始めたのがギターシンセサイザーです。
これはギターから多種多様な音色が出るという派手な機材で、テクノロジー自体はとても古くからあるものですが、なかなか使いこなすのが難しいという代物。
とにかくド派手に鳴ってくれちゃいますので、自然に聞かせるのがかえって難しいのですよね。



その辺も含めて素晴らしく使いこなしてる方はPat Metheny師匠だけではないでしょうか。
僕も今から20年近く前に購入したのですが、いままで使いこなせてきませんでした。
そろそろ使うぞ!という気持ちと共に清水君と一緒にレビューしてみましたので動画でご覧ください!



いかがでしたでしょうか?
面白い音色は多いのですが、やはり派手すぎて音楽の中に自然と溶け込んでくるというのは難しいのですよね。
でもPat Methenyさんが使うようなブラスリード系の音色はやはり使いやすいように思いました。
まずは大御所が使いこなしている音色から研究してゆくのが大切なのかもしれませんね。
それを学んだ先に自分たちらしい音色の使い方がみつかるのかもしれませんね。

[関連記事]
プライベート・ギター・レッスンを東京、荻窪のスタジオにて開講中!