*Earth Wind & Fire の名曲 "September" のギター伴奏を説明しますの第2回!

Editor: Shige Okusawa (Acousphere)

Acousphere 奥沢です!
連載企画としてスタートしました "September" の伴奏解説ビデオ!
楽しんでいただけてるでしょうか?
え?ちょっと難しい?
いえいえそんなことはありません!
ちょっと変わったアプローチをしたのは前回のイントロの部分だけでして、今回からは比較的ノーマルな奏法での演奏になると思います!
なのでイントロがうまくいかなかった人も、うまくいった人もまたここから楽しくトライしていただければと思います!
ポイントは右手の使い方になってくると思います。
左手の押さえ方については難しい部分はないので、とにかく右手の動かし方に注目して映像を見てもらえればと思います!
それではどうぞ!





まずは映像をみるときはできればiPhoneやiPadではなく、Macなどのコンピューターでご覧になり、YouTubeのアノテーション機能をオンにしてください。
そうするとリアルタイムの吹き出しが出て僕の説明を読む事ができますよ。
では映像をご覧ください!



さてさてどうだったでしょうか?
今回のポイントは合間で入ってくるクリックサウンド(チャッという音)ですね。
この音だけを出す場合は弦を右手でミュートしつつ叩く、もしくは強めにミュートすればできるんですが、難しいのは実音がある場合ですね。
コードサウンドを出しつつクリックするには手を開きながら弦に対してストラミングしなくてはなりません。
力みすぎるとコードサウンドが大きくなりすぎてしまうし、クリック音も突出します。
そうならないようにバランス取りながらある程度の力でストラミングしないといけないのですが、これには指標はなく、とにかく身体で覚えるしかないんですよね。
ステージでも通用するテクニックにしたいひとは特にアンプを使って練習する事をおすすめします!
やればできるようになりますのでがんばってくださいね!



[Information]
アコースフィア・ギター教室を東京と札幌で開講中!
Acousphereによるギターレッスンサイト好評配信中!"Guitar&Guitar"
Acousphereの最新音源 iTunes Store より好評配信中!ダウンロードはコチラ!