2016.10.11 SPC LIVE

2016年10月11日(火曜) 吉祥寺スターパインズカフェにて「Acousphere with Friends」を開催します! 
Acousphere Recordに所属するアーティストが一同に集う スペシャルライブイベントが決定しました! 
Acousphere with Friends
日にち:2016年10月11日(火曜)
場所:吉祥寺スターパインズカフェ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演:Acousphere / Acoustic Sound Organization / Aerial / Sonascribe
時間:Open 18:00 / Start 19:00 前売り ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,900円+1drink
詳細はこちらをご覧下さい!

2012/10/21

*Aマイナーペンタトニックスケールの全ポジション解説!

Editor : Taiyo Hatta (Paranoa)

A minor pentatonic scaleのポジションです。
6弦Rootからのポジションと5弦Rootからのポジションを中心に覚えましょう!
pentatonic scaleはブルース、Pops、Rock、JAZZ、R&Bなど幅広く使えるとても万能なスケールです。
メジャースケールよりもある意味重要なスケールだと僕は感じます。
僕自身も基本的にはこのpentatonic scaleが基盤にあるのでギターリストがスケールを覚える際一番最初に覚えるべきスケールだと思いますね。pentatonic scaleのポジションがなじめばメジャースケールを覚える際も形が見えやすいです。まずはここから。っといった感じですね。







メジャーペンタとニックとは平行調の関係になります。
ブルースフレーズにはセオリーがあり、どのフレーズも派生もとはこの5弦ルート、6弦ルートから始まるフレージングが多いと言えるでしょうね。
とりあえずはこの5弦ルートと、6弦ルートのポジションをしっかり覚えましょう!
ナチュラルマイナースケールからM2とm6を省いたスケールです。

こちらは5弦Rootのポジションになります。













サイト内の記事を検索!

その他の記事!

ブログ アーカイブ