2016.10.11 SPC LIVE

2016年10月11日(火曜) 吉祥寺スターパインズカフェにて「Acousphere with Friends」を開催します! 
Acousphere Recordに所属するアーティストが一同に集う スペシャルライブイベントが決定しました! 
Acousphere with Friends
日にち:2016年10月11日(火曜)
場所:吉祥寺スターパインズカフェ 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1
出演:Acousphere / Acoustic Sound Organization / Aerial / Sonascribe
時間:Open 18:00 / Start 19:00 前売り ¥3,900+1drink / 当日 ¥4,900円+1drink
詳細はこちらをご覧下さい!

2012/04/29

*Rolandのミニアンプ「モバイル・キューブ」レビュー!

Editor : Tsunehisa ikeda (Aerial)

Aerialのギタリスト池田です。
みなさんはふだんどうやって練習してますか?
生音で練習するのもいいけれど、アンプを通して練習すると細かい部分やニュアンスも聞けていい練習になると思います。
でも大きなアンプは邪魔になりますよね。
なので今回は練習に最適な電池駆動のかわいいミニアンプ「Roland モバイル・キューブ」を紹介したいと思います!





こちらがMobile Cubの写真です!
macbook13インチと大きさを比較してみました。
とてもコンパクトなサイズです!
こんなに小さいですが、見かけによらず重さは2.4kgあります。
結構ずっしりしてますね。
片手ではよろけてしまう重さです。(笑)

上面のコントロールノブを写した写真です。
一番左からマイクボリューム、モードセレクト、ギターのボリューム、コーラスボタン、センターキャンセル、トーンの調節ノブ、リバーブとなっています。
基本的にギターをつなぐときはGuitarのチャンネルにいれ、"A-Guitar"と書いた場所にモードをあわせておくのがいいようです。
Toneは一番右側に振り切っておくと一番抜けがよくなります。
ギターアンプのような音色が好きな方は真ん中くらい、ハイファイなサウンドで演奏をこまかくモニタリングしたい人は右にまわしきるのがおすすめです!

右側面の電源類の写真です。
on/offスイッチ、イヤホン出力、ACアダプターの差し込み口がついています。
イヤホン出力がついていますので、夜に練習したいときでもヘッドホンで聞きながら練習できますね。
ACアダプターからも電源とれますので電池がなくなっても使えます。

表面はこうなっています。ここから音が出ます。
コーン2つ、バスレフ2つ付いてます。
個人的にはナチュラルでハイファイな音ではないかと思います。
練習には充分だと思います!
左右のコーン近いからあまりステレオ感はないです。
バスレフありますが低音もあまりでないですね。
コンパクトな分、仕方ないですね。

左側面のインプット部分です。
マイクのインプット、ギターのインプット(ステレオインプット),AUXインプットがついています。
入力が2つありますので、ギターデュオの演奏や2人での練習にも使えて便利です!
AUXインプットがありますので、パソコンからこれに繋いで音楽鑑賞用のスピーカーにすることもできます。
練習が終わったらこれで音楽を聞くのもおすすめです!

下面はこうなっています。
スタンドにマウントすることもできます。
モバイル・キューブとスタンドがあれば
簡単なストリートライブにだって使えますね!

背面の写真です。
電池の格納部分になっています。

単3電池6本で動きます。
電池だけで15時間もつので練習に使うのには問題ありませんね。
ミニライブなどで使うのにも問題ない時間だと思います!


いかがですか?
普段の練習用としてはもちろんのこと、カフェライブやちょっとした会社の余興ライブなどの機会でも活躍するアンプだと思います!
メインのアンプが壊れたときのバックアップにもなると思います。

もう少し小さければ旅行にもいいかもしれないですね。
他にも小さなアンプで面白い、いいプロダクトがないか探していろいろ試したいと思います!
今後の記事にもご期待ください!

サイト内の記事を検索!

その他の記事!

ブログ アーカイブ